ボイストレーニング、ボイトレ、ボーカルトレーニングを東京でお探しならボイスコーチ。 厳選したトレーナーをご紹介する専門サービス。

トップページ > ボイトレコミュ > My VoiceCoach > レッスン潜入レポート

レッスン潜入レポート

レッスン潜入レポート

イタリア語の曲で口周りの筋肉を鍛えています。

写真

田中トレーナー

写真2

生徒の青山さん

写真3

イタリア語の曲を練習!

田中トレーナーと、生徒の青山さんはレッスンをスタートして、5ヶ月目。

将来、ナレーターや、スポーツ会場でのアナウンスなどの仕事をしたいという青山さん。田中トレーナーはその夢をかなえるために、腹式呼 吸を徹底し、体、ノドなどを鍛え、大きく、通る声をだせるようになるトレーニングを週一回のペースで行っています。

そんな2人のレッスンをのぞいてみました。

レッスンは約1時間。都内のスタジオを借りて、マンツーマンレッスンをしています。

最初はウォームアップ。ストレッチをしたり、軽く声を出しながら、準備を整えていきます。

そして、いよいよ本格的なレッスンの開始。まずは体を使ったトレーニングです。その場で足踏みをしながら声を出すトレーニングや、前屈 した状態で声を出すトレーニングなど、見た目はちょっと奇妙な感じですが・・

「こういった体勢で声を出すと、ノドに余計な力が入らずに自然に声が出るんです。」

なるほど。そして、レッスンも進んでくると、今度はイタリア語の曲を練習。ナレーター希望なのに、イタリア語の曲とは?

「イタリア語の曲は、口周りの筋肉を鍛えるのに最適なんです。」

さすが、ボイスコーチでも屈指の実力を持つ、田中トレーナー。効果的にトレーニングを行っているようです。

写真4

丁寧に教える田中トレーナー

写真5

レッスン終了後に

練習後にさらに、お話を聞いてみました。

田中トレーナー 「青山さんに対しては、『体の支え』を意識してトレーニングを教えてい ます。体全体を使って、どうやって声を出していくかということですね。」

青山さん 「大学でコーラスをやっていたんですが、練習のやり方が合わなかったみたい で、ノドを痛めてしまったんです。その後、歌うことに不安があったんですが、田中トレーナーのトレーニングを受けると、痛くならない方法が分かって・・。 かなり満足しています。」

田中トレーナー 「レッスンの日だけではなく、自宅でも自分でちゃんとできるようになっ てほしいと思っています。」

青山さん 「お風呂でトレーニングしてます。(笑)そうですね田中先生が言うように、自 分ひとりでもケアできるようになって行きたいですね。今後は、ナレーターなどのオーディションを積極的に受けていきます。」

とのこと。ぜひ、がんばって欲しいですね!お二人とも、取材へのご協力、ありがとうございました!

 

まずは無料の体験レッスンで、ボイスコーチを試してみてください。無理な勧誘などは一切なし。トレーナーとのマンツーマンレッスンで、 あなたの疑問も解消! 無料体験レッスンへのお申し込みはこちらからどうぞ。

ボイストレーニング日記@楽天 レンタルサーバー